性感染症 性病はどうしてうつるの


性感染症 性病はどうしてうつるの?

感染していた場合、
病原菌の存在が
考えられる場所

○ よく出る
△ 出ることがある

尿道 精液 尿 外陰部 腟分泌液 ただれ

イボ
血液 肛門直腸 便 口腔

のど
唾液
クラミジア
淋菌
HIV
梅毒
トリコモナス
カンジダ
性器ヘルペス
尖圭コンジローマ
A型肝炎
B型肝炎
赤痢アメーバ

STDは自然発生するものではありません。
性行為により感染するものです。

STDに感染している人の精液、腟分泌液、血液、患部(ブツブツ、イボ、ただれなどの症状)組織などに、STDの原因となる細菌やウイルスなどがふくまれています。

その細菌やウイルスなどが性行為により相手の性器、肛門、口などの粘膜や皮膚と接触することにより感染します。