性病 種類 ウィルス性肝炎


性病 種類 ウィルス性肝炎

ウィルス性肝炎にはウィルスの種類によってA型、B型、C型、D型などの種類があります。

A型ウィルス肝炎は食物により感染します。
B型とC型の肝炎ウィルスは、感染ルートとして血液感染、性行為による感染、母子感染、その他に輸血や血液製剤、注射針などの感染ルートがあります。

感染者と性行為をしても必ず感染すると言うわけではなく、
ウィルスの量によっては感染しない場合もあります。