stdチェッカー


stdチェッカー

ご自身で採取して、結果はネットで確認。プライバシー重視の匿名検査システムです。「自分でとって、結果はネットで」 STDチェッカーの検査は、国の認可を受けた登録衛生検査所で実施します。HIV/エイズやクラミジア検査が匿名で受けられます。 陽性(+)の場合は、医療機関のご案内も行っています。
最短翌日 検査キットお届け

ご注文、検査キットお届け

豊富なお届け方法。
「宅配便」をご選択いただくと、平日15時までのご注文なら、日本全国翌日お届けが可能です。
ご自宅で受け取りにくい方は、「郵便局留め」が便利です。

平日15時までのご注文なら日本全国、翌日お届け!自宅で受け取りにくい方へ、郵便局受け取り。自宅ポストへお届け、メール便なら送料無料。
▼
プライバシー重視 お名前がわりにID記入(匿名)

お名前がわりにIDを記入します ~プライバシー重視の匿名検査

匿名検査のため、検査申込書にお名前やご住所は必要ありません。
お名前の代わりに、ご自分で決めていただいたIDとパスワード を検査申込書に記入していただきます。
弊社であっても、STDチェッカーをご購入されたどのお客様が受けた検査であるか、
わからないシステムになっています。

▼
切手不要 検査物を採取 返送します

検査物を採取し、返送します

イラスト入りの説明書で、わかりやすく採取手順をご案内いたします。
ご不明な点は、コールセンターまでお気軽にお電話ください。
採取した検査物は、検査申込書と一緒に返信用封筒に入れてご返送してください。(切手不要)

▼
安心です 検査機関で検査実施

登録衛生検査所で検査を実施します

STDチェッカーの検査は、国の認可を受けた登録衛生検査所で行います。
この「登録衛生検査所」とは、臨床検査に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たし、
病院や保健所などの検査も同様に行っています。
皆様に安心できる検査結果をお伝えできるよう、様々な精度管理が行われています。

▼
携帯 スマホでも 結果はネットで確認

結果はインターネットで確認します

お手元の検査申込書(お客様用控)から、ID・パスワード・採取日を入力して検査結果をご確認ください。
パソコン、携帯、スマートフォンなど、どの端末からでも確認できます。
検査結果を見終わった後は、ご自分でデータ消去を行なうことができます。

▼ 検査結果について
STD(性感染症)は予防できるもの。
検査結果が陰性(-)であった方は、今後の予防にぜひ気をつけてください。

また、検査結果が陽性(+)であった場合は、医療機関を受診し、治療を受けてください。
医療機関で、検査の結果で陽性(+)であった旨をお伝えいただきますと、問診の際の参考にしていただくことができ、スムーズな治療が受けられます。ご希望の方には医療機関のご案内も
行なっております。

検査結果をご覧いただいて、なおご不明な点がございましたら、コールセンターもしくは
Eメールにてお気軽にお問い合わせください。

ご自身で採取して、結果はネットで確認。プライバシー重視の匿名検査システムです。 「自分でとって、結果はネットで」 STDチェッカーの検査は、国の認可を受けた登録衛生検査所で実施します。HIV/エイズやクラミジア検査が匿名で受けられます。結果が陽性の場合は、医療機関のご案内も行っています。